パン教室のご案内

by mootomaa

おへそカフェ

お教室のHPができました→クリック★お問い合わせはこちらからおねがいします。



先週、いつもお世話になっているgreenbaseーgardenさんから「きになるカフェをみつけたんだけど、hpのアドレス送ります」というメールをいただきました。

世羅にある「おへそカフェ」というスペイン料理とパンのお店。
と~っても興味津々。

さっそくgreenbaseさんに電話して「めっっちゃ行ってみたいんだけど、平日は無理だよねぇ~」って言ったら
「いけるよ!」と即答

それは是が非でも行きましょうということで、昨日同じマンションのお友達も誘ってlet’s go!!!

greenbaseさん、フットワークかる~い!!!!!


高速を使って2時間ちょとで到着。
思ったよりも早くつきました。


a0127038_15382125.jpg



突如現れる看板に、心が躍ります。

a0127038_1539740.jpg


ここは離れのようですが、実は中はつながっていて、厨房でした。
帰るときには陽気なスペイン人シェフが何度も手を振ってくださいましたよ。



a0127038_154033100.jpg



到着したのがお店のopenより少し早かったので、お店の周りを散策。
なにやら、新しい石釜のがありました。ねこちゃんも発見。
これも後でわかったことなのですが、この石釜は売り物で、スペイン人オーナーのお友達が作ったものをスペインから直接輸入しているみたいです。

ほしいけど、高そう!←どこにおきますかぁ~。

11時少し前にお店の方に「寒いからどうぞ」と店内に案内していただきました。
確かに世羅は私たちが住んでいる呉よりも少し肌寒かった・・・・・。

通された店内は手作り感満載で、とっても素敵な雰囲気でした。
私が子供のころに住んでした築100年くらいの日本家屋と重なりましたが、なんでもこの建物は築150年らしいです。
でもうちの母屋もあのまま残しておけば、今、築130年くらいなので、同じ時代の建物なのでしょうね。
天井の感じや、縁側、あとふすまのさんの感じなどがフラッシュバックしました。


a0127038_15451841.jpg


a0127038_15454037.jpg



お料理は、ピザ、パエリア、リゾット、サンドイッチなどを主に、タパスもいくつかありました。

悩んだ末に頼んだのがこちらのオリーブと生ハムのピザと世羅の野菜を使ったリゾット、タパスも2皿お願いしました。

このピザは2人前とありましたが、本当に大きかったです。

ピザ生地は天然酵母、塩、水、粉だけで作られているそうで、使用する小麦は自家製栽培と書いておられました。タパスも、日本人向けにアレンジされているのか、とてもおいしくて食べやすかったです。

そのせいかお子様連れの若いご夫婦なども多かったようです。

ところどころに環境への配慮や体にいいものを取り入れるというこだわりがうかがえました。

全部食べ終わるころには私たちのお腹は満腹。お店は満席状態でした。

予約していかないと入れないかもですね。


a0127038_15584442.jpg


もちろん、パンも買って帰りました。
ずっしりとした生地のパンで、しっかりと粉の味が味わえるおいしいパンでした。


帰りは、下道を通ってみましたが、それでも2時間半くらいでした。
ところどころに芝桜が咲いていて、素敵なドライブになりました。

greenbase-gardenさん、素敵なお店に連れて行ってくれて本当にありがとぉ~


      おへそカフェ→★





もっといろんな方にこのパン教室を知ってもらうために『広島ブログ』に登録しました。
お帰りの際は是非下のタグを『ポチッ』と押してください。励みになりますねん(*^^)v  


広島ブログ
[PR]
by mootomaa | 2014-04-23 16:04 | Comments(2)
Commented by 花かんざし at 2014-04-23 21:50 x
おへそカフェ行かれたんですね
私は昨年の秋に行ったんですが その時も満席でしたよ

すぐにまた行こうと思ってたら 秋の終わりから冬の間はお休みでした

こんなところにこんなお店が・・・・・ってびっくりでしたね
世羅のお勧めの店ですね
Commented by mootomaa at 2014-04-24 13:08
>花かんざしさん

花かんざしさんは本当にいろいろなところをご存知ですよね。
最近、私の中でカフェめぐりがマイブームになりつつあるので、ぜひ花かんざしさんのblogを参考にして、お出かけしてみようと思います。

素敵なお店に出会えると幸せな気持ちになりますよね。