夏の風物詩


a0127038_10423238.jpg


夏においしい食べ物はたくさんありますが、中でも鱧は私の好物の一つです。
関西では鱧はこの時期、居酒屋さんのお突出しにも出てくるような、わりと身近な食材で、そのころはそんなに好物というわけではありませんでした。

でも、こちらに来てなかなか、おいしい!っていう鱧に出会えていなくて、先日お友達が食べに行ったお料理屋さんをblogで紹介されていらっしゃって、この鱧を見た時絶対食べに行こうと心に決めておりました。


昨日は私のお盆休み前最後のレッスンを終えてから、広島市内へでて、実家に帰るお土産などを買ったあと、念願のこちらのお店にうかがいました⇒★

写真は水烏賊と鱧。
鱧、想像以上においしかったです。
鱧はたいてい湯引きでいただくことが多いですが、こちらは少しバーナーであぶることによって、香ばしさもあり。
大変丁寧な骨切のお仕事をされているので、ほろほろと崩れるような身に感動しました。

旦那さんも私も今日がお休みだったので、日本酒もいただきました。
お友達は奈良の地酒がおすすめよと教えてくれたのですが、お酒もお魚同様種類が入れ替わるようで、奈良のお酒はなかったので、広島の地酒で飲んだことのない日本酒を2種類いただきました。
やっぱりお魚には日本酒の冷酒があいます。
私たちがいただいた日本酒はどちらも北広島のものでした。
どちらも辛口のきりっとしたお酒でした。広島って本当に酒どころですね。


他にも、初めて食べる鱧の白子の天ぷらや穴子の天ぷら。どちらもうす~い衣でサクサクでした。お料理屋さんでしかたべられない天ぷらです。
トウモロコシまんじゅうやじゃことアボガドのサラダ。
他にもいろいろいただきました。

美味しいものをいただいて、本当に幸せな気持ちでお店を後にしました。

よいお休みの始まりになりました。
ごちそうさまでした。



パン教室の詳細はこちら→パン教室のご案内をクリックしてください。もっといろんな方にこのパン教室を知ってもらうために『広島ブログ』に登録しました。お帰りの際は是非下のタグを『ポチッ』と押してください。励みになりますねん(*^^)v  広島ブログ                                       
by mootomaa | 2014-08-12 11:04